top of page
検索
  • 執筆者の写真現場代理人|浄化槽の達人

上下水道取り出し工事

【工事場所】 鎌倉市 腰越

【工事期間】 令和4年5月10日~令和4年5月15日

【工事内容】 掘削,給水引込工事,下水道引込工事,舗装工事,造成工事

【SDGs達成】 No.11・No.14・No.15・No.17

 

上下水道取り出し工事

外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事
外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事

上下水道取り出し工事

外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事
外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事

上下水道取り出し工事

外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事
外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事

上下水道取り出し工事

外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事
外構,エクステリア,エクステリアリフォーム,外構工事,エクステリア工事,水道工事,給水管引き込み工事,上水道工事,室内配管工事,給水装置工事主任技術者,水道局指定工事店,管工事施工管理技士,水道技術管理者,給水管,ダクタイル鋳鉄管,ステンレス鋼管,水道用ポリエチレン管,耐衝撃性ビニル管,更生工事,エポキシ樹脂ライニングクリーニング工法, 雨水引き込み工事,給水引き込み,下水道引き込み,雨水取り出し,水道取り出し,下水道取り出し,公共マス入れ替え,給水管延長配管工事,下水道切り替え,下水道工事,公共ます,公設ます,水道工事,給水申込納付金,分岐管理手数料,指定給水装置工事事業者,相見積もり,室内配管,水漏れ,浄化槽設置工事


 

給水管引き込み工事の際に出てきやすい用語とは?

給水管引き込み工事について検索していると、よく見かける用語があるでしょう。

あまり普段は見かけたことのない用語などがでてくる可能性もあるため、

以下では給水管引き込み工事について検索する際にでてきやすい用語をご紹介していきます。

給水管

給水管とは、上水を供給する水道管のことをいいます。配水管の分岐箇所から各家庭に水道水を引き込むための管です。

一般的に、蛇口から分岐箇所までの設備は給水装置と呼ばれています。

給水管の素材の種類は、「ステンレス鋼管」や「水道用ポリエチレン管」、「塩ビ管」などです。

給水管引き込み工事

給水管引き込み工事とは、お家のキッチンやお風呂などで水が利用できるようにするために、配水管から家の敷地内に水道管を引き込む工事のことをいいます。

水道管は一般的に家に面した道路の下に埋設されています。そこから敷地内の水道メーターまで、水道管を引き込みます。しかし、家に面した道路の下に水道管が埋設されていない場合もあり、他人の土地の下を水道管が通ってしまっている場合もあるでしょう。

屋内配管工事

屋内配管工事とは、水道メーターから家のキッチンやトイレなどの水周りまでの工事のことをいいます。

この工事で、止水栓や蛇口も設置していきます。

水回りの間取り変更などの大規模なリフォームの際などにも、屋内配管工事が必要になってくるでしょう。

排水管

排水管とは、水周りなどからでる汚水などを下水処理場におくるための管のことをいいます。

例えば、家のトイレやキッチン、お風呂などの水周りからでた汚水などは、排水管を通って下水処理場におくられます。

排水管の素材の種類は、「塩ビ管」や「配管用炭素鋼鋼管」などです。

下水道引き込み工事

下水道引き込み工事とは、家のトイレやキッチン、お風呂などの水周りからでてくる排水などを、公共下水道管に流すための工事のことをいいます。

新築の家を建てる際などに必要になってくる工事です。また、現在浄化槽式トイレを利用しているけれど公共下水道に切り替えたいという場合は、下水道切り替え工事が必要になってくるでしょう。

浄化槽

浄化槽とは、微生物の働きなどにより汚水を浄化してくれる汚水処理施設のことをいいます。

浄化槽には、水洗トイレからの汚水のみが処理できる単独処理浄化槽と、水洗トイレや浴室の排水、台所の排水などの生活雑排水を一緒に処理ができる合併処理浄化槽という浄化槽があります。

ボットン便所

ボットン便所とは、別名汲み取り式トイレと呼ばれることもある便所のことです。

排泄物をタンクにためていき定期的にバキュームカーを呼んで、汚物を吸引してもらう必要があります。

公共マス

公共マスとは、排水が合流する最終マスのことをいいます。

家の洗面所やトイレ、お風呂、キッチンなどからでてきた排水は全て合流し、下水道本管に流し込みます。

水道メーター

水道メーターとは、水道で使用した水の量を記録する計器のことをいいます。

水道メーターは、8年に1度の交換をすることが計量法で定められています。

毎月トイレやキッチン、お風呂などで使用した水の量などによって、上下水道使用料金がかかってくるかと思いますが、そういった上下水道使用料金を算出する際などに水道メーターは役立っているものです。

また、メーターの水量に異常がある場合は、漏水の可能性もあるということがわかります。

管材料の名前

給水管引き込み工事について検索していると、管材料の名前がでてくることもあるでしょう。

例えば、

・ステンレス鋼管

・鉛管

・水道用ポリエチレン管

・塩ビ管

・耐衝撃性ビニル管

・ダクタイル鋳鉄管

などです。

以下では、それぞれの管材料についてご紹介していきます。

ステンレス鋼管

ステンレス鋼管とは、耐熱性や、耐久性、ランニングコストなどが優れた管材料です。

配管用や機械構造用、建築構造用、食品工業などのさまざまな用途で利用されている材料です。

鉄管や銅管の水道管はサビやすく、赤水や青水などのサビ水の問題が発生しやすいのですが、ステンレス鋼管はサビに強い管材料になります。

鉛管

鉛管とは、サビに強く加工しやすい、近年まで全国的に使われてきた管材料です。

しかし、水漏れが経年劣化により発生することが他の水道管に比べると多いため、現在は鉛管の取り換え工事が進められています。

水道用ポリエチレン管

水道用ポリエチレン管とは、耐衝撃や耐震性に優れた管材料です。

サビず、衛生的な材料なため、飲料水用の配管としても適しているでしょう。

外層にカーボンブラックを配合していて、耐候性にも優れた材質です。

また、水道用ポリエチレン管はやわらかな材質のため、地形になじませた配管もできるでしょう。

塩ビ管

塩ビ管とは、「塩化ビニル管」が正式名称で、軽量性、施工性、経済性に優れた管材料です。

塩ビ管は「塩化ビニル樹脂」や「ポリ塩化ビニル」などと呼ばれることもあります。

塩ビ管には、「硬質ポリ塩化ビニル、耐火性硬質ポリ塩化ビニル、耐衝撃性硬質ポリ塩化ビニル、耐熱性硬質ポリ塩化ビニル」というさまざまな種類があります。

塩ビ管の利用目的に合わせて、さまざまな種類の塩ビ管から選択することが可能です。

耐衝撃性ビニル管

耐衝撃性ビニル管とは、名前の通り耐衝撃性に優れた塩ビ管のことをいいます。

従来の塩ビ管の場合、低温度ですと耐衝撃性が低下するというデメリットがありますが、耐衝撃性ビニル管は低温時でも耐衝撃性に優れています。

ダクタイル鋳鉄管

ダクタイル鋳鉄管とは、強靭性や耐食性、加工性などに優れた管材料です。

ダクタイルとは、「柔軟な」という意味の言葉になります。

水道管以外にも、ガス管など、幅広く使用されている材料です。

まとめ

給水管引き込み工事の際に出てきやすい用語は、みなさん聞いたことがある用語もあったのではないでしょうか。

給水管に利用されることがある管材料の名前などもご紹介してきましたが、今回ご紹介してきた管材料以外にも、さまざまな管材料があります。

給水管引き込み工事について検索する際は、こういった管材料の名前がでてくることもあるかとおもいますので、今回ご紹介しました用語も参考にして頂ければ幸いです。


屋外に水道を設置するメリット

ガーデニングや家庭菜園をしている方にとって、屋外の水道は非常に便利で重要な存在です。しかし、それ以外にも屋外に水道を設置するメリットはあります。

水道の種類によってメリットも異なりますので、種類ごとに特徴とあせて検討することが大切です。

屋外に設置できる水道の種類

屋外に設置できる水道は3種類あります。それぞれの特徴とあわせて、メリット・デメリットを紹介いたします。

・立水栓

立水栓は、地面から給水するタイプの水道です。基本的には、柱と蛇口と水受けの3つで成り立っています。デザインも豊富なので、住宅や庭の雰囲気とあわせてエクステリアとして楽しむことも可能です。

メリット

立水栓のメリットは、何といってもその使いやすさです。蛇口をひねるだけで水が出る立水栓は、手を汚さずに使えます。また、地面から高い位置に蛇口があるので、バケツなど高さがあるものに水を入れることも可能です。

立ったまま使えるので、足腰への負担も減らせます。蛇口が常に見えるので、水の出しっぱなしを防ぐこともできます。

デメリット

使い勝手のよい立水栓ですが、場所によっては邪魔になることもあります。柱だけでなく、水受けなどのスペースも必要だからです。

おしゃれさだけを重視して庭の真ん中や通路に設置してしまうと、後々苦労する可能性が出てきます。また、柱や水受けが常に見える状態なので、家や庭の雰囲気とかけ離れたデザインだと見た目が悪くなってしまいます。

・散水栓

地面に埋め込むタイプの水道を散水栓と呼びます。散水栓ボックスという蓋つきの箱を地面の中に埋め込み、そこに蛇口を設置したものです。使用する際は、蛇口にホースをつなげて水を出します。

メリット

散水栓は、蓋をしておけば地面とフラットな状態になるので、設置しても邪魔になりません。排水を考える必要もなく、水道管さえあればどこでも設置できるのがメリットです。

庭や玄関周りのスペースが狭い家庭でも設置できます。また、ボックスと蛇口を設置するだけなので、設置費用が比較的安いというのもメリットです。

デメリット

散水栓を使うにはホースが必要になります。付けっぱなしにはできないので、その都度ホースの取り外しをしなければならないのが難点です。また、蓋を開けて使わなければならず、蛇口も地面の下にあるので手が汚れます。

手を洗うという目的で設置してもあまり意味がないでしょう。蓋をしてしまうと蛇口が見えないので、水の出しっぱなしに気付けないのもデメリットです。

・壁水栓

壁水栓は、壁の中から給水するタイプの水道です。外壁面から直接蛇口が出ているので、屋内の水道のような感覚で簡単に使うことができます。

メリット

壁水栓の最大のメリットは、ベランダにも設置できるということです。2階のベランダで水が使えれば、掃除の際に1階からホースを伸ばしてきたり、バケツに水を入れて持ってきたりする必要もなくなります。また、壁から蛇口が出ているだけなので省スペースで済みます。立水栓のように、手を汚さずに立ったまま使えるのもメリットです。

デメリット

壁水栓は壁に蛇口がくっついているタイプなので、使うたびに外壁に水が飛び散ります。水が飛ぶ範囲だけ汚れたり、劣化が早くなったりするというのがデメリットです。

また、壁の中に配管を通すので、水漏れを起こした際に階下や建物の中に影響が及ぶ可能性もあります。

屋外に水道を設置する際のポイント

屋外の水道には、屋内とは違った注意点があります。特に、家を建てた後で増設を考えている場合は要チェックです。

・水道管が外にあるか

水道を通すには水道管が必要です。設置する前には、屋外に水道管があるのか、ある場合はどこにあるのかを確認しておきましょう。

これから家を建てる方は、「屋外に水道を設置したい」という希望を伝えておくのがおすすめです。設置場所が決まっていれば、あわせて伝えておきましょう。水道管だけでもあらかじめ通しておいてもらえば、水道を設置する際も水栓を取り付けるだけで済むので、工事も早く済み費用も抑えられます。

・設置する場所について

屋外の水道は、使う目的によって設置場所を決めることを推奨します。

たとえば、洗車目的で使うならカーポート周辺に、玄関前の花壇に水やりをするなら玄関周辺に設置するのがおすすめです。

目的と違う場所に設置してしまうと、使うたびにホースを伸ばしたり、何度も往復したりしなければならず面倒です。

使いやすい場所に設置すれば、そんな手間もありません。用途が多い場合は、一番頻度が高いところに設置したり、どこにでもホースを伸ばせる使い勝手がよい場所を選んだりするとよいでしょう。

・エクステリアとの調和

屋外の水道は見た目も重要です。特に立水栓の場合は、柱や水受けがそのままエクステリアの一部になります。

レンガ調のもの、ステンレス製のシンプルなもの、陶器でできたレトロなものなど、立水栓はデザインが豊富となっていますので、住宅や庭の雰囲気に合った商品を選びましょう。

水道を使う頻度が低い場合は、散水栓にして隠してしまうというのも1つの方法です。

・排水について

水道を設置する際は、水道管だけでなく排水も考えなければなりません。ここで重要になるのは、汚水桝(おすいます)や雨水桝(あまみずます)がどこにあるのかです。

この2つは、生活排水や雨水を溜めて下水道に流してくれる役目を持っているもので、家を建てる際に適切な場所に作られています。

屋外の水道の場合も、排水は汚水桝や雨水桝に流れていきます。つまり、これらの場所によっては水道の設置場所が限定されてしまう可能性があるということです。

無視して設置すると水道周りが常に水浸しになってしまい、衛生的にもよくありません。水道管とあわせて、必ず確認しておきましょう。

・水受けについて

立水栓や壁水栓の場合は水受けが必要です。高さは大きく分けて2種類あります。

腰より高い位置の水受けは、立ったまま使えます。

手洗いをしたり、野菜を洗ったりするのに便利です。

水受けが低いタイプであれば、足をきれいにしたり、重くて大きなサイズのものを洗ったりできます。蛇口の位置も低くすれば、水が飛び散る心配もありません。

高さだけでなく、大きさや形も重要です。直接ものを置いて洗いたいなら、サイズが大きくて底が平らな水受けがよいでしょう。

エクステリアとしての役割も考えながら、使いやすいものを選びましょう。

・個数について

利用目的が多い場合は、立水栓の中でも蛇口が2つあるタイプを選ぶのがおすすめです。

片方にホースを付けて洗車や花壇の水やりを、もう片方で手を洗うことが可能になります。蛇口の高さを変えれば、さらに幅広い用途に使えるでしょう。

また、メインの水道は立水栓にし、頻度が少ない場所には散水栓を設置するという方法もあります。

屋外の水道は1つしか設置してはいけないというわけではありません。スペースや用途、予算にあわせて個数を考えてみましょう。

・地域の特徴について考える

屋外の水道は気温や環境の影響を受けやすいのが難点です。特に、豪雪地帯や冬場の気温が低くなる地域は注意してください。散水栓は、雪が積もると埋もれて使えなくなってしまいます。豪雪地帯で散水栓を設置するのであれば、屋根のある場所を選ぶようにしましょう。

立水栓は配管が地面の上に出ているので、凍結の可能性があります。気温が氷点下になる地域では、凍結防止のために不凍栓を付けるようにしましょう。

凝ったデザインの立水栓は不凍栓が付けられない場合もあるので注意してください。また、治安が良くない地域や道路に近い住宅では、いたずら防止機能として、勝手に水を出せない仕組みになっている水栓なども候補に入れてみてください。

・掃除のしやすさ

屋外の水道は汚れも溜まりやすいです。特に水受けには、土や枯れ葉などのゴミが溜まりやすく、放っておくと排水溝が詰まってしまいます。快適に使用するためには、定期的なお手入れが必要です。

お手入れを楽にするためには、なるべく掃除がしやすいデザインを選びましょう。凝ったデザインの立水栓はお手入れがしにくいので、掃除があまり得意でない方には不向きとなってしまいます。

DIYでも立水栓を設置することはできる?

・DIY可能

すでに設置されている蛇口の交換や修理を行ったり、水栓柱の交換を行なったりすることは可能です。また、既存の蛇口に取り外しができるホースを繋ぐことも問題ありません。基本的には、既存の蛇口から先の工事は可能で、蛇口より手前の配管の工事は不可能だと考えてください。

・DIY不可能

公共の水道管から分岐させて給水経路を確保する工事は個人でやってはいけません。また、公共の下水道管へ排水するための経路を確保する工事も禁止されています。

なぜなら公共の上下水道に関わる工事を行うためには国家資格が必要で、さらに指定給水装置工事事業者でなければならないからです。DIYで行うと条例違反となるので、注意してください。

どこまでをDIYで行なってよいのか判断できない場合は、自治体に確認を取りましょう。水道のデザインによっては、どこまでが配管でどこまでが蛇口なのか分かりづらいものもあります。DIYの許容範囲は自治体によって判断が分かれるので、安心して工事を行うためにも自己判断は避けた方がよいでしょう。

安全に設置するなら業者に依頼しよう

立水栓の設置を検討している場合、なるべく業者に依頼することをおすすめします。水道の工事は資格が必要となるほど難しいものです。接続がうまくいかなかったり、部品を間違えてしまったりすると、水漏れを起こす可能性もあります。

費用がかかったとしても、満足できる仕上がりが期待できるでしょう。散水栓から立水栓へのリフォームや、移設・増設を考えている場合も、業者に相談してみてください。


給水管引き込み工事の費用相場と優良業者の選び方

水道工事の費用ですが、工事の規模や道路の状況、地域によって差が出てきます。

ここで紹介している金額はあくまでも目安になります。

実際の費用は、依頼する会社に詳細な見積もりを取って確認してください。

給水管引き込み工事300,000〜500,000円室内配管工事100,000〜200,000円水廻りトラブル(水漏れ・詰まり)5,000〜40,000円下水道排水工事200,000〜500,000円浄化槽設置工事900,000〜1,000,000円

水道工事以外に必要な費用?

室内配管や水廻りトラブルに関しては、材料費などを含む工事費のみで済みます。

しかし自治体の管理する水道本管から分岐させる給水管引き込み工事は「給水申込納付金」および「手数料」も支払う必要があります。

呼び名は自治体によって異なりますが、給水申込納付金は「給水管の径に応じた費用」がかかるのが一般的です。

分岐手数料などは合計しても5,000円程度ですが、必要な費用が工事費だけではないことは覚えておきましょう。

マンションでは水道工事できない?

分譲でマンションを購入した場合は「専有している部分にある配管」のみ水道工事が可能です。

賃貸であれば、オーナー・管理会社に無断で水道工事するのはNGです。

分譲であっても、マンションの規約でリフォームが禁止されているケースもあります。

分譲・賃貸を問わず、集合住宅の水道工事を独断で進めるのはNGだということを覚えておくべきです。

水道工事費用が変動する要因

・給水管引込み工事の場合

給水管引き込み工事の場合、費用が変動する大きな要因は「水道本管の位置」および「敷地内に設置する水道メーターの位置」です。

具体的には、水道本管から水道メーターまでの距離が長ければ、それだけ水道工事費用は高くなります。

地面を掘って給水管を埋め込む工事であるため、掘削する距離が長くなれば、その分だけ工事費用が余分にかかるからです。

また、幅の広い幹線道路の反対側に水道本管がある場合、道路の幅の分だけ掘削工事しなければなりません。

この場合、掘り返した道路を埋めてアスファルトを貼り直す、道路専有許可を取得する必要があるなど、水道工事が大掛かりになる分費用も高くなります。

・室内配管工事の場合

建物を新築する際は「水道工事が先」になるため、あまり問題が生じることはありませんが、すでに配管されている施設・住宅の室内配管工事であれば「壁・床を壊す・現状復帰する」必要があります。

パネルを外す、サービスドアがある、などであれば費用は抑えられますが、コンクリートを掘削する・穴を開けるなどの作業が必要であれな、当然、水道工事費用は高くなってしまいます。

水道工事業者選びのポイント

水道本管の位置や施設の状況によって費用相場は変動するものの、工事業者間での価格変動が比較的少ないことを紹介してきました。

では、水道工事業者はどこを選んでも間違いないのか?というわけではないのが難しいところです。

優良な水道工事業者を選定するためにも、選び方のポイントを押さえて工事業者の実力をしっかり見極めることが重要です。

水道局の指定工事店・工事に必要な資格者が在籍している

各自治体のホームページを検索すると、水道局が「給水装置工事事業者として一定以上の技術・設備・資格を有している」と認定した「水道局指定工事店」の一覧を調べられます。

まずは、水道局指定工事店のなかから依頼先の候補をピックアップするのがおすすめです。

水道局指定工事店は、「指定給水装置工事事業者」であるため、上水道工事にしか対応しない場合があります。

上下水道どちらも対応できる「下水道排水設備工事責任技術者」、大型空調の配管ができる「管工事施工管理技士」が在籍しているなど、

目的の水道工事に必要な資格者が在籍しているかも重要な確認ポイントです。

依頼したい工事地域に対応している

水道局指定工事店を認定するのは各自治体の水道局であるため、認定の範囲はそれぞれの市区町村に限られます。

各地の認定を取得し、幅広いエリアに対応する水道工事業者も存在しますが、肝心の「自宅・オフィス・店舗のあるエリア」に対応している点も必ず確認しておきたいところです。

できる限り、近隣に拠点を持つ水道工事業者を選定するのがおすすめです。

水道工事業者の実績・対応

水道工事業者を選定するうえでは、実績を確認するのも重要なポイントです。

水道工事に使われる工具、給水管をはじめとした材料は同じであっても、工事する施設・敷地は現場ごとに異なります。

それぞれの現場に適した水道工事を施工するには経験と実績が欠かせません。創業から安定して事業を継続できているのか?施工事例などを紹介しているのか?など、ホームページで確認してみるといいでしょう。

問い合わせ時の受け答え

水道工事業者の対応を確認するのも重要です。職人が中心になるから寡黙でも仕方ない、などとはいっていられないのが現代の状況です。

一般にはわかりにくい水道工事をわかりやすく説明してくれるか?疑問点を丁寧に説明して不安を解消してくれるか?など、見るべきポイントは多岐に渡ります。

見積書の内容

水道工事に限ったことではありませんが、依頼先を選定する際は複数の工事業者から見積もりを取るのが鉄則です。

複数社から見積もりを取れば、工事費用を比較できるのはもちろん、工事業者が優良かどうかも見極められるからです。

見積書の内容で優良な工事業者を見極める具体的なポイントは以下の通りです。

・作業項目ごとに明細が分かれているか?

・項目ごとの費用が明確に記載されているか?

まれに「水道工事一式」といった曖昧な見積書を提出する工事業者もいますが、これではどのような作業にいくら費用がかかっているのかわかりません。

他社よりも見積もり金額が安くても、施工後に追加料金を請求されかねません。こうした工事業者は避けた方が賢明でしょう。

アフターケア・保証

自宅・オフィス・店舗など、建物の施工では、完成後に多少の不具合が生じることは珍しくありません。

水道工事であってもそれは同じです。工事後のアフターケアまでしっかりと実施してくれる水道工事業者を選定するのが重要です。

工事が開始されてから保証がないことに気付いた、といった失敗をしないように、事前にしっかりと確認しておく必要があります。



有限会社スドウ工営のSDGs 宣言

社会から信頼される企業であり続けるために、私たちのインフラソリューションで特に貢献できるSDGsの目標10つを特定し、事業を通じてそれらの目標を達成に向けて推進します。

To keep being trusted by society, our company picked up the 10 goals of SDGs that we can contribute specifically with our infrastructure solutions. We will work to achieve those goals through our business.

SDGsとは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択され「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの全世界の目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

スドウ工営のSDGsの取り組みについて

弊社として、以下の10つの目標達成に向けて取り組んでおります。

GOAL5 : ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

GOAL6 : すべての人々に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する

GOAL7 : すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

GOAL8 : すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進する

GOAL9: レジリエントなインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図る

GOAL11 : 都市と人間の居住地を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする

GOAL12 : 持続可能な消費と生産のパターンを確保する

GOAL14 : 海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

GOAL15 : 陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

GOAL17 : 持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

上記の10つのゴールに積極的に取り組みます。人間らしい生活ができるよう生命の危機を感じることのない最低限必要な環境を整えることはその他7つのGOALにも直結する重要なミッションであります。

SDGsをビジネスにつなげる

SDGsの取り組みはボランティアでは継続ができません。持続可能な開発目標である上で、日本人がもっている「世のため人のためが自分のため」といった普遍的な価値観を形にし、皆が皆幸せに、WIN WINとなれる仕組みがあってこそ持続可能な社会の実現と企業の持続的発展が両立できることになると考えます。


有限会社スドウ工営 https://sudou-kouei.co.jp/

有限会社スドウ工営(外構エクステリア) http://sk-garden.jp/

有限会社不動産事業部 http://sudoukouei-realestate.com/

有限会社スドウ工営(解体工事) https://www.sudo-koei.com/

有限会社スドウ工営(浄化槽工事) https://www.joukasou-tatsujin.com/

Lismica(リフォーム) https://lismica.jp/

キレっとリフォーム(リフォーム) https://kiretto-reform.com/

【Tポイント】

有限会社スドウ工営では、工事の支払いに関する支払いに準じてTポイントが貯まります!また弊社の支払いでTポイントを使用することもできます!

通常時は、200円=1ポイント! キャンペーン中は、100円=1ポイント!

【クレジットカード決済】

有限会社スドウ工営では、工事金額の支払いがクレジットカード決済することが可能です!

指定ブランドのカードをお持ちの方は、是非キャッシュレス決済をご利用ください。

【指定工事店及び指定水道業者】

■排水設備工事指定工事店

【神奈川県】 小田原市公共下水道排水設備工事指定工事店 南足柄市公共下水道排水設備工事指定工事店 茅ヶ崎市公共下水道排水設備工事指定工事店 伊勢原市公共下水道排水設備工事指定工事店 海老名市公共下水道排水設備工事指定工事店 湯河原町公共下水道排水設備工事指定工事店 開成町公共下水道排水設備工事指定工事店 大井町公共下水道排水設備工事指定工事店 松田町公共下水道排水設備工事指定工事店 真鶴町公共下水道排水設備工事指定工事店 箱根町公共下水道排水設備工事指定工事店 大磯町公共下水道排水設備工事指定工事店 二宮町公共下水道排水設備工事指定工事店 中井町公共下水道排水設備工事指定工事店 秦野市公共下水道排水設備工事指定工事店 平塚市公共下水道排水設備工事指定工事店 鎌倉市公共下水道排水設備工事指定工事店 大和市公共下水道排水設備工事指定工事店 座間市公共下水道排水設備工事指定工事店 藤沢市公共下水道排水設備工事指定工事店 厚木市公共下水道排水設備工事指定工事店 葉山町公共下水道排水設備工事指定工事店 寒川町公共下水道排水設備工事指定工事店 逗子市公共下水道排水設備工事指定工事店 愛川町公共下水道排水設備工事指定工事店

【静岡県】 熱海市公共下水道排水設備工事指定工事店 御殿場市公共下水道排水設備工事指定工事店 伊東市公共下水道排水設備工事指定工事店 東伊豆公共下水道排水設備工事指定工事店

■給水装置工事事業者

【東京都】 東京都指定給水装置工事事業者(全域)

【神奈川県】 神奈川県県営上水道給水装置工事事業者 小田原市給水装置工事事業者 南足柄市給水装置工事事業者 湯河原町給水装置工事事業者 開成町給水装置工事事業者 大井町給水装置工事事業者 松田町給水装置工事事業者 真鶴町給水装置工事事業者 箱根町給水装置工事事業者 中井町給水装置工事事業者 秦野市給水装置工事事業者 座間市給水装置工事事業者

【静岡県】 熱海市給水装置工事事業者 御殿場市給水装置工事事業者 伊東市給水装置工事事業者 東伊豆町給水装置工事事業者

【対応エリア】 〇神奈川県全域 〇東京都 〇千葉県 埼玉県

○神奈川県 横浜市 横浜市鶴見区 (朝日町、安善町、市場上町、市場下町、市場西中町、市場東中町、市場富士見町、市場大和町、潮田町、江ケ崎町、扇島、小野町、梶山、上末吉、上の宮、寛政町、岸谷、北寺尾、駒岡、栄町通、汐入町、獅子ケ谷、下野谷町、尻手、下末吉、末広町、菅沢町、諏訪坂、大黒町、大黒ふ頭、大東町、佃野町、鶴見、鶴見中央、寺谷、豊岡町、仲通、生麦、浜町、馬場、東寺尾、東寺尾北台、東寺尾中台、東寺尾東台、平安町、弁天町、本町通、三ツ池公園、向井町、元宮、矢向) 横浜市神奈川区 (青木町、旭ケ丘、出田町、泉町、入江、浦島丘、浦島町、恵比須町、大口通、大口仲町、大野町、片倉、神奈川、神奈川本町、上反町、神之木台、神之木町、亀住町、神大寺、桐畑、金港町、栗田谷、幸ケ谷、子安台、子安通、斎藤分町、栄町、沢渡、三枚町、白幡上町、白幡町、白幡仲町、白幡西町、白幡東町、白幡南町、白幡向町、新浦島町、新子安、新町、菅田町、鈴繁町、高島台、宝町、立町、反町、台町、千若町、鶴屋町、富家町、中丸、七島町、西大口、西神奈川、西寺尾、二本榎、白楽、羽沢町、羽沢南、橋本町、東神奈川、平川町、広台太田町、二ツ谷町、星野町、松ケ丘、松見町、松本町、瑞穂町、三ツ沢上町、三ツ沢下町、三ツ沢中町、三ツ沢西町、三ツ沢東町、三ツ沢南町、守屋町、山内町、六角橋) 横浜市西区 (赤門町、東ケ丘、伊勢町、老松町、岡野、霞ケ丘、北軽井沢、北幸、楠町、久保町、御所山町、境之谷、桜木町4丁目、桜木町5丁目、桜木町6丁目、桜木町7丁目、浅間台、浅間町、高島、中央、戸部町、戸部本町、西戸部町、西平沼町、西前町、花咲町4丁目、花咲町5丁目、花咲町6丁目、花咲町7丁目、浜松町、東久保町、平沼、藤棚町、緑町、みなとみらい、南軽井沢、南幸、南浅間町、宮ケ谷、宮崎町、元久保町、紅葉ケ丘) 横浜市中区 (相生町、赤門町、曙町、池袋、石川町、伊勢佐木町、上野町、打越、内田町、扇町、大芝台、太田町、大平町、翁町、尾上町、海岸通、柏葉、かもめ町、北方町、北仲通、黄金町、寿町、小港町、鷺山、桜木町、新港、新山下、末広町、末吉町、住吉町、諏訪町、滝之上、竹之丸、立野、千歳町、千鳥町、長者町、千代崎町、塚越、寺久保、常盤町、豊浦町、仲尾台、錦町、西竹之丸、西之谷町、日本大通、根岸旭台、根岸加曽台、根岸台、根岸町、野毛町、羽衣町、初音町、花咲町、英町、万代町、日ノ出町、福富町仲通、福富町西通、福富町東通、富士見町、不老町、弁天通、蓬莱町、本郷町、本町、本牧荒井、本牧大里町、本牧三之谷、本牧十二天、本牧町、本牧原、本牧ふ頭、本牧間門、本牧満坂、本牧緑ケ丘、本牧宮原、本牧元町、本牧和田、真砂町、松影町、豆口台、港町、南仲通、南本牧、簑沢、宮川町、妙香寺台、三吉町、麦田町、元浜町、元町、矢口台、山下町、山田町、山手町、大和町、山吹町、山元町、弥生町、横浜公園、吉田町、吉浜町、若葉町、和田山) 横浜市南区 (井土ケ谷上町、井土ケ谷下町、井土ケ谷中町、浦舟町、永楽町、榎町、大岡、大橋町、庚台、唐沢、共進町、弘明寺町、山王町、山谷、清水ケ丘、宿町、白金町、白妙町、新川町、高砂町、高根町、通町、中里、中里町、中島町、中村町、永田北、永田山王台、永田台、永田東、永田南、永田みなみ台、西中町、八幡町、花之木町、日枝町、東蒔田町、伏見町、二葉町、平楽、別所、別所中里台、堀ノ内町、蒔田町、前里町、真金町、万世町、南太田、南吉田町、三春台、宮元町、六ツ川、睦町、吉野町、若宮町) 横浜市保土ケ谷区 (新井町、今井町、岩井町、岩崎町、岩間町、岡沢町、霞台、帷子町、釜台町、鎌谷町、上菅田町、上星川、狩場町、川島町、川辺町、神戸町、権太坂、境木町、境木本町、坂本町、桜ケ丘、新桜ケ丘、瀬戸ケ谷町、月見台、天王町、常盤台、西久保町、西谷、西谷町、初音ケ丘、花見台、東川島町、藤塚町、仏向町、仏向西、法泉、星川、保土ケ谷町、峰岡町、峰沢町、宮田町、明神台、和田) 横浜市磯子区 (磯子、磯子台、鳳町、岡村、上町、上中里町、栗木、坂下町、汐見台、下町、新磯子町、新杉田町、新中原町、新森町、杉田、杉田坪呑、滝頭、田中、中浜町、中原、西町、原町、馬場町、東町、久木町、氷取沢町、広地町、丸山、峰町、森、森が丘、洋光台) 横浜市金沢区 (朝比奈町、海の公園、大川、乙舳町、片吹、金沢町、釜利谷町、釜利谷西、釜利谷東、釜利谷南、横浜市金沢区、幸浦、柴町、昭和町、白帆、洲崎町、瀬戸、高舟台、大道、寺前、泥亀、富岡西、富岡東、鳥浜町、長浜、並木、西柴、能見台、能見台通、能見台東、能見台森、野島町、八景島、東朝比奈、平潟町、福浦、堀口、町屋町、みず木町、六浦、六浦町、六浦東、六浦南、谷津町、柳町) 横浜市港北区 (大倉山、大曽根、大曽根台、菊名、岸根町、北新横浜、小机町、篠原北、篠原台町、篠原町、篠原西町、篠原東、下田町、新横浜、新吉田町、新吉田東、高田町、高田西、高田東、樽町、綱島上町、綱島台、綱島西、綱島東、鳥山町、仲手原、錦が丘、新羽町、日吉、日吉本町、富士塚、大豆戸町、箕輪町、師岡町、) 横浜市戸塚区 (秋葉町、影取町、柏尾町、上柏尾町、上倉田町、上品濃、上矢部町、川上町、汲沢、汲沢町、小雀町、品濃町、下倉田町、戸塚町、鳥が丘、名瀬町、原宿、東俣野町、平戸、平戸町、深谷町、舞岡町、前田町、俣野町、南舞岡、矢部町、吉田町) 横浜市港南区 (大久保、上大岡西、上大岡東、上永谷、上永谷町、港南、港南台、港南中央通、最戸、笹下、下永谷、芹が谷、野庭町、東芹が谷、東永谷、日限山、日野、日野中央、日野南、丸山台) 横浜市旭区 (市沢町、今川町、今宿、今宿町、今宿西町、今宿東町、今宿南町、大池町、小高町、柏町、金が谷、上川井町、上白根、上白根町、川井宿町、川井本町、川島町、桐が作、左近山、笹野台、さちが丘、三反田町、四季美台、下川井町、白根、白根町、善部町、都岡町、鶴ケ峰、鶴ケ峰本町、中尾、中希望が丘、中沢、中白根、西川島町、東希望が丘、二俣川、本宿町、本村町、万騎が原、南希望が丘、南本宿町、矢指町、若葉台) 横浜市緑区 (青砥町、いぶき野、上山、鴨居、鴨居町、北八朔町、霧が丘、小山町、竹山、台村町、寺山町、十日市場町、中山、長津田、長津田町、長津田みなみ台、新治町、西八朔町、白山、東本郷、東本郷町、三保町、森の台) 横浜市瀬谷区 (相沢、阿久和西、阿久和東、阿久和南、東野、東野台、卸本町、上瀬谷町、北新、北町、五貫目町、下瀬谷、瀬谷、瀬谷町、竹村町、中央、中屋敷、橋戸、二ツ橋町、本郷、三ツ境、南瀬谷、南台、宮沢、目黒町) 横浜市栄区 (飯島町、犬山町、尾月、笠間、鍛冶ケ谷、鍛冶ケ谷町、桂台北、桂台中、桂台西、桂台東、桂台南、桂町、金井町、上郷町、上之町、亀井町、公田町、小菅ケ谷、小菅ケ谷町、小山台、庄戸、田谷町、中野町、長尾台町、長倉町、長沼町、野七里、柏陽、東上郷町、本郷台、元大橋、若竹町) 横浜市泉区 (池の谷、和泉が丘、和泉中央北、和泉中央南、和泉町、岡津町、桂坂、上飯田町、下飯田町、下和泉、白百合、新橋町、中田北、中田町、中田西、中田東、中田南、西が岡、弥生台、領家、緑園) 横浜市青葉区 (青葉台、あかね台、あざみ野、あざみ野南、市ケ尾町、美しが丘、美しが丘西、梅が丘、荏子田、荏田北、荏田町、荏田西、榎が丘、大場町、恩田町、柿の木台、桂台、上谷本町、鴨志田町、鉄町、黒須田、桜台、さつきが丘、下谷本町、しらとり台、新石川、寺家町、すすき野、すみよし台、たちばな台、田奈町、千草台、つつじが丘、奈良、奈良町、成合町、藤が丘、松風台、みすずが丘、みたけ台、緑山、もえぎ野、元石川町、もみの木台、若草台) 横浜市都筑区 (あゆみが丘、池辺町、牛久保、牛久保町、牛久保西、牛久保東、荏田東、荏田東町、荏田南、荏田南町、大熊町、大棚町、大棚西、大丸、折本町、加賀原、勝田町、勝田南、川向町、川和台、川和町、北山田、葛が谷、佐江戸町、桜並木、新栄町、すみれが丘、高山、茅ケ崎中央、茅ケ崎町、茅ケ崎東、茅ケ崎南、中川、中川中央、仲町台、長坂、二の丸、早渕、東方町、東山田、東山田町、平台、富士見が丘、南山田、南山田町、見花山)

川崎市 川崎市川崎区 (浅田、浅野町、旭町、池上新町、池上町、池田、砂子、伊勢町、浮島町、江川、駅前本町、榎町、追分町、扇町、大川町、扇島、大島、大島上町、小川町、小田、小田栄、貝塚、川中島、観音、京町、鋼管通、小島町、境町、桜本、塩浜、下並木、昭和、白石町、新川通、鈴木町、田島町、田辺新田、田町、大師駅前、大師河原、大師公園、大師本町、大師町、台町、千鳥町、堤根、出来野、殿町、中島、中瀬、日進町、浜町、東扇島、東田町、東門前、日ノ出、藤崎、富士見、堀之内町、本町、水江町、港町、南町、南渡田町、宮前町、宮本町、元木、夜光、四谷上町、四谷下町、渡田、渡田山王町、渡田新町、渡田東町、渡田向町) 川崎市幸区 (遠藤町、大宮町、小倉、鹿島田、河原町、北加瀬、小向町、小向東芝町、小向仲野町、小向西町、紺屋町、幸町、下平間、新小倉、新川崎、新塚越、神明町、塚越、戸手、戸手本町、中幸町、東小倉、東古市場、古市場、古川町、堀川町、南加瀬、南幸町、都町、矢上、柳町) 川崎市中原区 (井田、井田三舞町、井田杉山町、井田中ノ町、市ノ坪、今井上町、今井仲町、今井西町、今井南町、大倉町、上小田中、上新城、上平間、上丸子、上丸子山王町、上丸子天神町、上丸子八幡町、苅宿、北谷町、木月、木月伊勢町、木月大町、木月祗園町、木月住吉町、小杉、小杉御殿町、小杉陣屋町、小杉町、下小田中、下新城、下沼部、新城、新城中町、新丸子東、新丸子町、田尻町、等々力、中丸子、西加瀬、丸子通、宮内) 川崎市高津区 (明津、宇奈根、梶ケ谷、蟹ケ谷、上作延、北野川、北見方、久地、坂戸、子母口、下作延、下野毛、新作、末長、諏訪、瀬田、千年、千年新町、東野川、久末、久本、二子、溝口、向ケ丘) 川崎市多摩区 (生田、栗谷、宿河原、菅、菅稲田堤、菅北浦、菅城下、菅仙谷、菅野戸呂、菅馬場、堰、寺尾台、中野島、長尾、長沢、西生田、登戸、登戸新町、東生田、東三田、布田、枡形、三田、南生田) 川崎市宮前区 (有馬、犬蔵、梶ケ谷、けやき平、小台、五所塚、鷺沼、潮見台、神木、神木本町、白幡台、菅生、菅生ケ丘、平、土橋、南平台、西野川、野川台、野川本町、初山、東有馬、馬絹、水沢、南野川、宮崎、宮前平) 川崎市麻生区 (王禅寺、王禅寺西、王禅寺東、岡上、片平、金程、上麻生、栗木、栗木台、栗平、黒川、五力田、下麻生、白鳥、高石、多摩美、千代ケ丘、虹ケ丘、白山、早野、はるひ野、東百合丘、古沢、細山、万福寺、南黒川、向原、百合丘)

横須賀市 (秋谷、芦名、阿部倉、粟田、安針台、池上、池田町、稲岡町、不入斗町、岩戸、内川、内川新田、浦賀、浦賀丘、浦上台、浦郷町、上町、太田和、大滝町、大津町、大矢部、小川町、荻野、追浜町、追浜東町、追浜本町、追浜南町、小原台、金谷、鴨居、衣笠栄町、衣笠町、公郷町、楠ケ浦町、久比里、久村、久里浜、久里浜台、グリーンハイツ、光風台、子安、小矢部、坂本町、桜が丘、佐島、佐島の丘、佐野町、佐原、猿島、汐入町、汐見台、湘南国際村、湘南鷹取、新港町、神明町、須軽谷、田浦泉町、田浦大作町、田浦町、田浦港町、鷹取、武、田戸台、津久井、鶴が丘、泊町、長井、長浦町、長坂、長沢、長瀬、夏島町、西浦賀、西逸見町、根岸町、野比、ハイランド、箱崎町、走水、浜見台、林、光の丘、東浦賀、東逸見町、日の出町、平作、深田台、富士見町、二葉、舟倉、船越町、平成町、平和台、逸見が丘、本町、望洋台、馬堀海岸、馬堀町、緑が丘、港が丘、南浦賀、三春町、御幸浜、森崎、安浦町、山科台、山中町、吉井、吉倉町、米が浜通、若松町、若宮台)

鎌倉市 (稲村ガ崎、今泉、今泉台、岩瀬、植木、扇ガ谷、大船、大町、岡本、御成町、梶原、鎌倉山、上町屋、腰越、小袋谷、小町、極楽寺、坂ノ下、笹目町、佐助、材木座、七里ガ浜、七里ガ浜東、城廻、十二所、浄明寺、関谷、高野、玉縄、台、津、津西、手広、寺分、常盤、二階堂、西鎌倉、西御門、長谷、笛田、山崎、山ノ内、由比ガ浜、雪ノ下)

逗子市 (池子、小坪、桜山、新宿、逗子、沼間、久木、山の根)

三浦市 (尾上町、海外町、岬陽町、栄町、白石町、城山町、諏訪町、天神町、初声町入江、初声町高円坊、初声町下宮田、初声町三戸、初声町和田、原町、晴海町、東岡町、三崎、三崎町小網代、三崎町城ケ島、三崎町六合、三崎町諸磯、南下浦町金田、南下浦町上宮田、南下浦町菊名、南下浦町毘沙門、南下浦町松輪、宮川町、向ケ崎町) 葉山町

相模原市 相模原市緑区 (相原、青根、青野原、青山、太井、大島、大山町、小倉、小原、小渕、上九沢、川尻、久保沢、佐野川、澤井、下九沢、城山、寸沢嵐、田名、谷ヶ原、千木良、鳥屋、中沢、中野、長竹、名倉、西橋本、二本松、根小屋、橋本、橋本台、葉山島、原宿、原宿南、東橋本、日連、広田、牧野、又野、町屋、三井、三ケ木、向原、元橋本町、吉野、与瀬、与瀬本町、若葉台、若柳) 相模原市中央 (相生、青葉、大野台、小山、鹿沼台、上溝、上矢部、共和、向陽町、小町通、相模原、下九沢、水郷田名、すすきの町、清新、高根、田名、田名塩田、中央、千代田、並木、光が丘、氷川町、東淵野辺、富士見、淵野辺、淵野辺本町、星が丘、松が丘、緑が丘、南橋本、宮下、宮下本町、弥栄、矢部、矢部新町、矢部新田、陽光台、横山、横山台、由野台) 相模原市南区 (旭町、麻溝台、新磯野、磯部、鵜野森、大野台、上鶴間、上鶴間本町、北里、古淵、栄町、相模大野、相模台団地、桜台、下溝、新戸、相南、相武台、相武台団地、当麻、西大沼、東大沼、東林間、双葉、文京、松が枝町、御園、南台豊町、若松)

厚木市 (愛甲、愛甲西、愛甲東、愛名、旭町、厚木、厚木町、吾妻町、飯山、泉町、及川、王子、岡田、岡津古久、小野、恩名、金田、上依知、上荻野、上落合、上古沢、寿町、幸町、酒井、栄町、猿ケ島、三田、三田南、下依知、下荻野、下川入、下津古久、下古沢、関口、棚沢、田村町、妻田、妻田北、妻田西、妻田東、妻田南、戸田、鳶尾、戸室、中依知、中荻野、中町、長沼、七沢、温水、温水西、長谷、林、東町、船子、松枝、まつかげ台、水引、緑ケ丘、南町、みはる野、宮の里、毛利台、元町、森の里、森の里青山、森の里若宮、山際)

大和市 (上草柳、上和田、桜森、渋谷、下草柳、下鶴間、下和田、草柳、代官、中央、中央林間、中央林間西、つきみ野、鶴間、西鶴間、深見、深見台、深見西、深見東、福田、南林間、柳橋、大和東、大和南、林間)

海老名市 (泉、今里、扇町、大谷、大谷北、大谷南、柏ケ谷、勝瀬、門沢橋、上今泉、上郷、上河内、河原口、国分北、国分南、国分寺台、さつき町、下今泉、社家、杉久保、杉久保北、杉久保南、中央、中河内、中新田、中野、浜田町、東柏ケ谷、本郷、めぐみ町、望地)

座間市 (入谷西、入谷東、栗原、栗原中央、小松原、相模が丘、さがみ野、座間、新田宿、相武台、立野台、西栗原、東原、ひばりが丘、広野台、緑ケ丘、南栗原、明王、四ツ谷)

綾瀬市 (厚木航空基地、大上、落合北、落合南、上土棚、上土棚北、上土棚中、上土棚南、小園、小園南、蓼川、寺尾釜田、寺尾北、寺尾台、寺尾中、寺尾西、寺尾本町、寺尾南、早川、早川城山、深谷、深谷上、深谷中、深谷南、本蓼川、吉岡、吉岡東、綾西) 愛川町、清川村

平塚市 (明石町、天沼、飯島、出縄、入野、入部、榎木町、老松町、追分、大神、大島、大原、岡崎、片岡、上吉沢、上平塚、北金目、北豊田、城所、久領堤、黒部丘、公所、河内、小鍋島、御殿、幸町、桜ケ丘、真田、四之宮、下吉沢、下島、新町、須賀、菫平、諏訪町、浅間町、千石河岸、千須谷、袖ケ浜、高根、高浜台、高村、宝町、立野町、田村、達上ケ丘、代官町、土屋、堤町、寺田縄、唐ケ原、徳延、豊田打間木、豊田小嶺、豊田平等寺、豊田本郷、豊田宮下、豊原町、中里、中堂、中原、中原上宿、中原下宿、長瀞、長持、撫子原、錦町、西真土、西八幡、虹ケ浜、根坂間、花水台、馬入、馬入本町、東真土、東豊田、東中原、東八幡、日向岡、平塚、広川、富士見町、ふじみ野、札場町、紅谷町、松風町、纒、万田、見附町、南金目、南豊田、南原、宮の前、宮松町、めぐみが丘、桃浜町、八重咲町、八千代町、山下、八幡、夕陽ケ丘、横内、吉際、龍城ケ丘)

藤沢市 (朝日町、石川、稲荷、今田、打戻、江の島、円行、遠藤、大庭、獺郷、片瀬、片瀬海岸、片瀬目白山、片瀬山、亀井野、柄沢、川名、桐原町、鵠沼、鵠沼石上、鵠沼海岸、鵠沼桜が岡、鵠沼神明、鵠沼橘、鵠沼花沢町、鵠沼東、鵠沼藤が谷、鵠沼松が岡、葛原、小塚、下土棚、湘南台、菖蒲沢、白旗、城南、善行、善行坂、善行団地、高倉、高谷、立石、大鋸、長後、辻堂、辻堂神台、辻堂新町、辻堂太平台、辻堂西海岸、辻堂東海岸、辻堂元町、土棚、天神町、並木台、西富、西俣野、羽鳥、花の木、藤が岡、藤沢、本鵠沼、本町、本藤沢、みその台、南藤沢、宮原、宮前、弥勒寺、村岡東、用田、渡内)

茅ヶ崎市 (赤羽根、赤松町、旭が丘、甘沼、今宿、円蔵、香川、小桜町、小和田、幸町、汐見台、下寺尾、下町屋、松林、白浜町、新栄町、十間坂、芹沢、高田、代官町、茅ヶ崎、堤、鶴が台、出口町、常盤町、共恵、中海岸、中島、行谷、南湖、西久保、萩園、浜須賀、浜竹、浜之郷、浜見平、東海岸北、東海岸南、菱沼、菱沼海岸、ひばりが丘、富士見町、平太夫新田、平和町、本宿町、本村、松尾、松風台、松が丘、松浪、美住町、みずき、緑が浜、室田、元町、柳島、柳島海岸、矢畑、若松町)

秦野市 (今泉、今泉台、今川町、入船町、尾尻、落合、春日町、上今川町、上大槻、河原町、北矢名、寿町、小蓑毛、幸町、栄町、桜町、三屋、渋沢、渋沢上、清水町、下大槻、下落合、菖蒲、新町、水神町、末広町、鈴張町、曽屋、大秦町、立野台、千村、鶴巻、鶴巻北、鶴巻南、寺山、戸川、栃窪、名古木、並木町、西大竹、西田原、沼代新町、萩が丘八沢、羽根、東田原、ひばりケ丘、平沢、富士見町、文京町、堀川、堀西、堀山下、本町、菩提、曲松、松原町、三廻部、緑町、南が丘、南矢名、蓑毛、室町、元町、柳川、柳町、弥生町、横野、若松町)

伊勢原市 (粟窪、池端、石田、伊勢原、板戸、歌川、大住台、大山、岡崎、笠窪、上粕屋、上平間、上谷、串橋、小稲葉、子易、神戸、桜台、三ノ宮、下落合、下糟屋、下平間、下谷、白根、鈴川、善波、高森、高森台、田中、坪ノ内、西富岡、沼目、八幡台、東大竹、東富岡、東成瀬、日向、見附島) 寒川町、大磯町、二宮町

小田原市 (穴部、穴部新田、新屋、飯泉、飯田岡、池上、井細田、石橋、板橋、入生田、江之浦、扇町、荻窪、小竹、鬼柳、小船、風祭、上町、上新田、上曽我、鴨宮、栢山、川匂、北ノ窪、久野、桑原、国府津、小台、寿町、米神、小八幡、栄町、酒匂、清水新田、下大井、下新田、下堀、城山、十字、城内、曽我大沢、曽我岸、曽我光海、曽我原、曽我別所、曽我谷津、曽比、高田、多古、田島、千代、中里、中新田、中曽根、中町、中村原、永塚、成田、西大友、西酒匂、沼代、根府川、延清、羽根尾、浜町、早川、東大友、東ヶ丘、東町、府川、別堀、堀之内、本町、前川、水之尾、緑、南板橋、南鴨宮、南町、谷津、柳新田、矢作、山西、蓮正寺)

南足柄市 (雨坪、飯沢、生駒、岩原、内山、狩野、苅野、北窪、小市、弘西寺、駒形新宿、関本、千津島、竹松、大雄町、塚原、中沼、怒田、沼田、広町、福泉、班目、壗下、三竹、向田、矢倉沢、和田河原) 中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

○東京都 東京都全域(島部除く) 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町

○静岡県 静岡市、葵区、駿河区、清水区、浜松市、中区、東区、西区、南区、北区、浜北区、天竜区、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、富士市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、御殿場市、袋井市、下田市、裾野市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、伊豆の国市、牧之原市、賀茂郡、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、田方郡、函南町、駿東郡、清水町、長泉町、小山町、榛原郡、吉田町、川根本町、周智郡、森町

○埼玉県 さいたま市、西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、北足立郡、伊奈町、入間郡、三芳町、毛呂山町、越生町、比企郡、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、秩父郡、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、児玉郡、美里町、神川町、上里町、大里郡、寄居町、南埼玉郡、宮代町、北葛飾郡、杉戸町、松伏町

○千葉県 千葉市、中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区、銚子市、市川市、船橋市、館山市、木更津市、松戸市、野田市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、習志野市、柏市、勝浦市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市、鎌ケ谷市、君津市、富津市、浦安市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡、酒々井町、栄町、香取郡、神崎町、多古町、東庄町、山武郡、九十九里町、芝山町、横芝光町、長生郡、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、夷隅郡、大多喜町、御宿町、安房郡、鋸南町

【取り扱いメーカー】

リンナイ・TOTO・ノーリツ・タカラ・リクシル・ハーマンなど

申請から設計、施工まで大小問わず、どんな工事でも承ります。

ご相談・お見積りはご気軽にどうぞ。

弊社ではリフォーム工事など、工事費をお支払いいただく方で【Tポイントカード】をお持ちの方にTポイント還元をさせていただいております。Tポイントが、貯まる!使える!リフォーム工事店です。

弊社ではリフォーム工事など、工事費をお支払いいただく方でクレジットカード決済をご希望の方は、クレジットカード決済をすることができます。増税後のキャッシュバックにも対応しております。

弊社は1から10まで一括して自社施工!

経験豊富かつ有資格者のスタッフが多数!

自社機械も多く備えている為、無駄な外注費がゼロ!

コスト抑制は弊社にお任せください。

パッキン交換から大型リフォームまで、お住まいづくりに関するご質問・ご不明点・打合せなど

些細な事でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

また、弊社HPにも施工事例を多数掲載しておりますので、

イメージ作りにお役立ていただければ幸いです。

【公式ホームページ】https://sudou-kouei.co.jp/

////////////////////////////////

Tel 0465-39-2021

fax 0465-39-2025

////////////////////////////////


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page