検索
  • 現場代理人|浄化槽の達人

合併浄化槽切替工事

【工事場所】 曽我別所

【工事期間】 2021.09.13-2021.09.14

【工事内容】 浄化槽工事,合併浄化槽工事,単独浄化槽工事,浄化槽設置工事,浄化槽撤去処分工事,排水設備,配管工事

【SDGs達成】 No.11・No.14・No.15・No.17

 

合併浄化槽切替工事

CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事
CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事

合併浄化槽切替工事

CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事
CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事

合併浄化槽切替工事

CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事
CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事

合併浄化槽切替工事

CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事
CBブロック, CPブロック, RC擁壁, TOTO, エコキュート, お風呂リフォーム, ガス工事, ガス配管, キッチン, グリーストラップ, グリストラップ, シェアキッチン, トイレリフォーム, トイレ改修, フルリノベーション, フルリフォーム, ポンプ交換, マッサージ店, マンション, リクシル, リノベーション, リフォーム, 下水道切替, 井戸, 井戸ポンプ, 人力掘削, 保健所対策, 公共マス撤去, 単独浄化槽, 厨房改修, 厨房機器, 取り出し, 台風, 合併浄化槽, 塗装, 外壁, 小田原, 居抜き, 床暖房工事, 店舗改修, 引き込み工事, 擁壁工事, 改修工事, 故障, 機器交換, 機械設備工事, 水道取り出し, 水道工事, 水道引き込み, 洗面, 洗面改修工事, 浄化槽工事, 浴室, 浴槽, 漏水, 漏水工事, 畳, 神奈川, 管工事, 給水管取り出し, 給水管引き込み, 給湯器交換, 給湯給水配管, 補修, 襖, 解体, 部分リフォーム, 配管工事, 間取り変更, 雨水配管工事


 

生活排水はどこに流れていく?

キッチンや浴室で水道を使うと、どれほど注意していても水と一緒に色々な異物を流してしまうことがあります。

しかし、排水管には生活排水から各種の混入物を除去する仕組みがあるため、簡単にはつまりません。

この排水設備の基本的な構造を把握しておくと、日頃のメンテナンスには何が必要なのか分かりやすくなります。

今回の記事では、排水管の種類や特徴も含めて排水設備のおおまかな仕組みを紹介したいと思います。

排水管の構造

日々の生活で住宅から排出される水にはいろいろな種類があります。大きく分けると、汚水・生活雑排水・雨水の3種類です。

・汚水

汚水とは、トイレを使ったときに流される排水です。

広い意味では生活雑排水の1種で、基本的に排泄物が含まれます。

そのため、ほかの生活雑排水から厳密に区別する場合に汚水と表現されます。

・生活雑排水

生活雑排水とは、キッチン、洗面所、浴室、および洗濯をした時などに流される排水のことです。

キッチンで食器を洗った際や入浴時にも各種の汚れは流されますが、排泄物が含まれないので汚水とはいいません。

・雨水

雨水は自然に降ってくるものですが、住居の屋根や敷地内から出された場合には生活排水と呼ばれます。

排水管の構造

基本的に排水管は、汚水管と雨水管に分けられています。

汚水および生活雑排水は汚水管を通って汚水用マンホールに流れ込みますが、雨水の行き先は雨水用マンホールです。

通常、排水管はキッチンや浴室から屋外に伸ばされ、地下の様々な場所で合流しています。建物の形状や施工の都合上、排水管が曲がっている場合も少なくありません。

そのため排水管の合流点や曲がった部分はゴミや泥がたまりやすいのです。

掃除の手間を軽くする為に、各所に排水マスが設置されています。

排水マスに汚物が集められることで、排水管の中を流れる水から徐々に混ざり物を取り除いているわけです。

一般的に排水マスは地中に埋設されていますが、蓋がついているので掃除はそれほど面倒ではありません。

ただし掃除しなければ、排水管に汚れがたまりやすくなります。

排水管がつまると全体的に掘り起こす必要が生じてくるので、定期的なメンテナンスは怠れません。

排水官の材質

現在の排水管は大体が塩ビ管と鋼管(金属管)の2種類です。形状や使われている材質で細分化されます。

・塩ビ管

塩ビ管は、近年よく使われている種類です。基本的にプラスチック製であり、耐食性に優れています。

素材の厚みの違いから、VP管(水道用硬質ポリ塩化ビニル管)とVU管(硬質ポリ塩化ビニル管)に大別されます。

VU管は肉薄のため、主に負荷の少ない排水用に使われます。

それに対しVU管より肉厚のVP管は強度と耐荷重性が高くなっています。そのため、排水管を埋設するときに使われることが少なくありません。

・鋼管・その他

鋼管は鋼鉄製の金属管であり、配管用炭素鋼鋼管や配水用硬質ビニルライニング鋼管があります。

前者は耐熱性に優れ、水道管やガス管として住宅や工場で多用されるとても身近な鋼管です。

後者は、鋼管と塩ビ管を組み合わせた排水管です。塩ビ管の外側に鋼管を取り付けた構造で、耐熱性と耐食性に優れています。

また、塩ビ管の外側に繊維モルタルを取り付けた排水管は耐火二層管と呼ばれるものです。

耐食性だけでなく遮音性と耐火性に優れている上に、吸水性もあるので結露に対する強さも備えています。

排水管に起こる劣化症状

排水管は排水マスの設置によりつまりを防ぐ仕組みになっていますが、汚れがたまると水の流れは悪くなります。

排水管の設置工事ではパイプの材質や接続方法について規定や基準が定められています。

しかし、使い続ければ劣化してしまいます。きちんとメンテナンスしていても、一定期間が経過したら排水管の交換はやむを得ません。

具体的な劣化症状は以下の通りです。

・詰まる

・悪臭

・排水管が割れる

・漏水による床などの腐食

排水管はどんな材質であっても劣化を避けられません。

しかし、こまめにメンテナンスしないと各症状の進行が早まります。

排水マスの掃除を怠れば汚物はたまり続け、水の流れも悪くなる一方です。

最近の排水マスは劣化に強い塩化ビニール製やポリプロピレン製ですが、汚れたままでは悪臭や害虫の繁殖を防げません。

排水マスの中が充満すると、汚物は排水管の内側にも蓄積し始めます。

排水管まで傷んでしまった場合、排水マスの汚物を取り除くだけでは済まされず修繕作業も大規模になります。

排水管の寿命がくるまで使い続けるためには、排水マスも含めた一連の設備をきちんと維持・管理する必要があります。

生活排水はいろいろな異物が混ざったまま排水管に流されますが、各所に設置された排水マスが混入物を除去していきます。

この仕組みにより、生活排水は徐々に汚れを減らしながら最終的に汚水用もしくは雨水用マンホールに到達します。

排水マスに蓄積された汚物を放置すると排水管にも異物がたまるなど悪影響が生じるので、定期的なメンテナンスは欠かせません。


浄化槽とは?

浄化槽とは、水洗式便所と連結して、家庭から出る汚水(し尿を含むトイレからの排水)や雑排水(トイレ以外の生活排水)を、

微生物の働きによって浄化処理して放流する役割を担う設備です。

現在では、ほとんどの地域で公共の下水道が整備されていますが、中には今でも整備されておらず、下水処理場につながっていない地域も存在します。

そのような地域では、生活排水を河川や海に放流することになるのですが、浄化槽法により、浄化槽で処理したものでなければ放流できないという決まりがあります。

そのため、生活排水をきれいにする浄化槽が必要になります。

浄化槽の種類

浄化槽には大きく分けて2種類のタイプが存在し、浄化法が改正される前と後で、設置されるタイプが異なっています。

・単独処理浄化槽

みなし浄化槽とも呼ばれ、水洗トイレから流れる汚水のみを処理する浄化槽です。

かつては、この単独処理浄化槽が主流でした。

しかし、トイレから流される汚水だけでなく、台所や風呂場から流される生活排水も、河川や海の水質汚濁につながるということが問題視されるようになりました。

そして、浄化法により2001年4月には、このタイプの浄化槽の製造と販売が禁止されています。

そのため現在では、単独処理浄化槽を新しく設置することは不可能です。

・合併処理浄化槽

嫌気ろ床接触ばっ気方式の浄化槽とも呼ばれます。

ばっ気とは、液体を空気に接触させて、液体に空気中の成分(酸素など)を吹き込むことです。

浄化槽の場合は、排水と空気を接触させ、空気中の酸素を供給することで、微生物による有機物の分解処理を促進させる仕組みになっています。

合併処理浄化槽はトイレの汚水だけではなく、生活排水も同時に処理することができるタイプです。

浄化法により、2001年4月以降は、原則としてこちらのタイプ浄化槽の設置が義務づけられています。

浄化槽の仕組み

先ほどご説明した2つのタイプの浄化槽は、それぞれ構造や仕組みが少しずつ違っています。

・単独処理浄化槽の仕組み

単独処理浄化槽(みなし浄化槽)は、水洗トイレからの汚水のみを浄化するものであり、その構造は比較的単純です。

単独処理浄化槽は、全ばっ気方式という構造になっています。

ばっ気をするために、浄化槽内の水は満タンになってはおらず、上部には空気用のスペースが空けられています。

排水はまず、ばっ気室という空間に溜まります。

ばっ気室は、浄化槽全体の8割ほどを占めるスペースです。

そして、ばっ気された水は沈殿室に向かい、最後に消毒室を通って排水されます。

・合併処理浄化槽

合併処理浄化(槽嫌気ろ床接触ばっ気方式)は、単独処理浄化槽(みなし浄化槽)と比べると少し複雑な構造です。

ばっ気をするために浄化槽の上部に空気用の空間がある点は変わりませんが、浄化槽に流れ込んだ生活排水は、まず槽嫌気ろ床槽で処理されます。

この槽嫌気ろ床槽には、ろ材が設置されています。

汚物などの大きい固まりと水に溶けた汚れを分離して、ろ材に付着した嫌気性(生育に酸素を必要としない)微生物によって、有機物が分解される仕組みです。

その次は、接触材が設置された担体流動生物ろ過槽です。

接触材に付着した好気性(生育に酸素を必要とする)微生物により、有機物がさらに分解されます。

そして最後は消毒槽です。薬品で大腸菌や病原菌などを消毒し、安全で綺麗な水に処理します。

浄化槽内でこのような過程を経て、汚水や生活排水を処理しています。

浄化槽の保守点検や清掃の頻度

浄化槽のメンテナンスを怠ると、放流水の水質が悪化し、悪臭の発生など生活環境にも悪影響を及ぼします。

環境省令では、年に一回の保守点検と清掃を行わなければならないと定められています。

浄化槽を取り替える場合の費用

浄化槽の耐久年数は、30年〜40年ほどで、ブロワー(空気を送り込む機器)は7年〜15年とされています。

新設する場合は、行政からの補助が出ることもありますが、費用は5人槽のもので60万円ほどとなるので、

小さい規模の物件の場合は、かなり大きな出費になるでしょう。

ですので、浄化槽を取り替えは計画的に行うことをおすすめします。

浄化槽が設置されている場合は、必ず年に一度、保守点検と清掃をしてもらう必要があります。

保守点検は浄化槽保守点検業者に、清掃は、浄化槽清掃業の許可を受けた業者に依頼しましょう。

保守点検や清掃の依頼について不明点がある場合は、地元の市町村・保健所の浄化槽担当課や浄化槽協会に連絡を取ってみましょう。

最適な方法と専門業者を紹介してもらえるはずです。


コンクリート目地の役割と種類

車は一家に一台。

地方においては、一人に一台があたりまえの車社会な現代日本。

お家を建てたらまず考えるのは駐車スペースではありませんか?

一般住宅であれば、コンクリートで造る場合がほとんどですが、そのときに重要な役割を果たす目地というものをご存じでしょうか?

今回の記事では、その目地の役割と種類についてご紹介していきたいとおもいます。

目地とは?

車が止まる駐車場の床面の黒いライン。これがいわゆる目地というものです。

目地の一番の目的はコンクリートのひび割れを防ぐためのもので、コンクリート仕上げの際には無くてはならないものなのです。

コンクリート仕上げが一定の広さを超える場合、特にひびが入りそうな箇所に目地を入れていきます。

目地の役割と取り入れ方

硬くてちょっとのことでは壊れないイメージのあるコンクリートですが、様々は要因によってひび割れを起こしています。

ちなみにこのひび割れを、業界用語ではヘアークラック(※髪の毛のように細いひび割れ)と言います。

ひび割れの要因はたくさんありますが、一番多いのは気温の変化による膨張・伸縮です。

表面の温度と内側の温度差によって、体積が変化します。その体積変化を吸収するために目地を取り入れるのです。

基本的には、ひび割れを避けるために目地を6~8㎡に一か所入れます。これは法律で決められているわけではなく、あくまで目安となります。

駐車場1台分(5.5m×3m)の長方形のスペースには、少なくとも1か所は目地を取り入れるべきでしょう。

しかし、いくら予防をしてもヘアークラックは避けられません。コンクリートの強度上には影響はありませんので、あんまり考えすぎないようにしましょう。

目地の種類

・伸縮目地(エキスパンタイ)

下がスポンジになっており、この部分でコンクリートの膨張や収縮の変化を吸収することができます。

柔らかいスポンジが曲がりにくいようにするための補強となります。

このエキスパンタイは黒が主流ですので、スタイリッシュに仕上がります。どんなお家にでも調和し、かつ比較的安価な目地となります

・砂利目地

コンクリートの間に70mm程度のスリットをつくり、その中に砂利を入れる方法です。

洋風のご自宅であれば、イエローやオレンジ系の砂利。

和風のご自宅であれば、黒やグレー系の砂利など雰囲気を合わせた色味の砂利を加えることで、またぐっとお家と調和した外構を作り出せます。

・草目地

砂利目地と同様、スリットをつくり、そこに植物を植える方法です。緑が白いコンクリートに映え、ナチュラルな駐車場になります

カーポートなど屋根がある駐車場の場合は、日照不足などにより枯れやすくなるためおすすめできません。

・レンガ・ピンコロ目地

門柱や外壁の色と合わせて、レンガやピンコロを使う方法もあります。

使う大きさや色味によって、同じレンガやピンコロでも全く違う雰囲気になります。少し取り入れるだけでおしゃれな駐車場になりますので、おすすめです。

目地はコンクリートのひび割れ防止に必要不可欠な役割を持ちますが、ただ目地を取り入れるだけでは面白くありません。

目地もお家の顔となる大事な外構のひとつだからです。適正な位置に入れることを忘れず、そしてデザインにもこだわって取り入れましょう。

有限会社スドウ工営のSDGs 宣言

社会から信頼される企業であり続けるために、私たちのインフラソリューションで特に貢献できるSDGsの目標10つを特定し、事業を通じてそれらの目標を達成に向けて推進します。

To keep being trusted by society, our company picked up the 10 goals of SDGs that we can contribute specifically with our infrastructure solutions. We will work to achieve those goals through our business.

SDGsとは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択され「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの全世界の目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

スドウ工営のSDGsの取り組みについて

弊社として、以下の10つの目標達成に向けて取り組んでおります。

GOAL5 : ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

GOAL6 : すべての人々に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する

GOAL7 : すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

GOAL8 : すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進する

GOAL9: レジリエントなインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図る

GOAL11 : 都市と人間の居住地を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする

GOAL12 : 持続可能な消費と生産のパターンを確保する

GOAL14 : 海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

GOAL15 : 陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

GOAL17 : 持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

上記の10つのゴールに積極的に取り組みます。人間らしい生活ができるよう生命の危機を感じることのない最低限必要な環境を整えることはその他7つのGOALにも直結する重要なミッションであります。

SDGsをビジネスにつなげる

SDGsの取り組みはボランティアでは継続ができません。持続可能な開発目標である上で、日本人がもっている「世のため人のためが自分のため」といった普遍的な価値観を形にし、皆が皆幸せに、WIN WINとなれる仕組みがあってこそ持続可能な社会の実現と企業の持続的発展が両立できることになると考えます。

【工事担当者】 当工事は、曽我別所の合併浄化槽切替工事になります。 弊社は浄化槽メーカーである株式会社クボタから年間を通して1事業者で1番浄化槽を仕入れたと評価されました。弊社では年間100基近くクボタ浄化槽を仕入れ施工している経緯より評価されたものであります。 弊社は申請から造成インフラ工事まで一式自社施工のため、スピードが他社と異なります。 弊社は神奈川県全域・東京都・静岡県と広域にわたり上下水道の許可を得ておりますので、広域で施工が可能です。 弊社では合併浄化槽切替工事を最短行うことができます。全てが自社施工ということからスピード感があり安価に仕上げることができるのです。 自社の建設機械と自社施工なので、品質管理はもちろん、安全性や経済性にも考慮して最善を尽くして全ての現場に望んでおります。 そのため、今回も自社のバックホウと自社のダンプトラックにて掘削及び運搬そして配管工事に使う穿孔機も全て弊社の自社持ち物となっております。 早い!安い!合併浄化槽切替工事をお求めのお客様は有限会社スドウ工営へ! 給水工事・水道工事・舗装工事・土木工事は是非スドウ工営にお問い合わせください!

有限会社スドウ工営 https://sudou-kouei.co.jp/

有限会社スドウ工営(外構エクステリア) http://sk-garden.jp/

有限会社不動産事業部 http://sudoukouei-realestate.com/

有限会社スドウ工営(解体工事) https://www.sudo-koei.com/

有限会社スドウ工営(浄化槽工事) https://www.joukasou-tatsujin.com/

Lismica(リフォーム) https://lismica.jp/

キレっとリフォーム(リフォーム) https://kiretto-reform.com/

【Tポイント】

有限会社スドウ工営では、工事の支払いに関する支払いに準じてTポイントが貯まります!また弊社の支払いでTポイントを使用することもできます!

通常時は、200円=1ポイント! キャンペーン中は、100円=1ポイント!

【クレジットカード決済】

有限会社スドウ工営では、工事金額の支払いがクレジットカード決済することが可能です!

指定ブランドのカードをお持ちの方は、是非キャッシュレス決済をご利用ください。

【指定工事店及び指定水道業者】

●神奈川県

神奈川県内の横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町など指定工事店及び指定水道業者です。

●東京都

東京都全域

●静岡県

熱海市、三島市、沼津市、東伊豆市、御殿場市など

【排水設備指定工事店】

●神奈川県

神奈川県内の横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町など指定工事店及び指定水道業者です。

●静岡県

熱海市、三島市、沼津市、東伊豆市、御殿場市など


【取り扱いメーカー】

リンナイ・TOTO・ノーリツ・タカラ・リクシル・ハーマンなど

申請から設計、施工まで大小問わず、どんな工事でも承ります。

ご相談・お見積りはご気軽にどうぞ。

弊社ではリフォーム工事など、工事費をお支払いいただく方で【Tポイントカード】をお持ちの方にTポイント還元をさせていただいております。Tポイントが、貯まる!使える!リフォーム工事店です。

弊社ではリフォーム工事など、工事費をお支払いいただく方でクレジットカード決済をご希望の方は、クレジットカード決済をすることができます。増税後のキャッシュバックにも対応しております。

弊社は1から10まで一括して自社施工!

経験豊富かつ有資格者のスタッフが多数!

自社機械も多く備えている為、無駄な外注費がゼロ!

コスト抑制は弊社にお任せください。

パッキン交換から大型リフォームまで、お住まいづくりに関するご質問・ご不明点・打合せなど

些細な事でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

また、弊社HPにも施工事例を多数掲載しておりますので、

イメージ作りにお役立ていただければ幸いです。

【公式ホームページ】https://sudou-kouei.co.jp/

////////////////////////////////

Tel 0465-39-2021

fax 0465-39-2025

////////////////////////////////

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示